ポケモントレーナーなら全てのポケモンについて語れる説 第11回クサイハナ

ポケモントレーナーなら全てのポケモンについて語れる説

2019.01.01

クサイハナだよ

今回はクサイハナです。

PGLのクサイハナめちゃくちゃ穏やかな表情だ。

穏やかな心地のクサイハナはそんなに臭くないらしい(図鑑より)

クサイハナとバトル

クサイタネ

クサイハナの夢特性はご存じ「あくしゅう」!

クサイハナの為にあると言っても過言じゃないようなぴったりな特性。

攻撃の時に1割で相手が怯む特性、どれほど臭いのだろうか。

 

攻撃のたびにひるむ…?

…はっ!!!

悪臭タネマシンガンによる臭いタネを連射すれば相手が怯みまくって最強なのでは!?!??!

麻痺のサポートは必要だけど、臭さだけでほとんどのポケモンに勝ちうる最強のポケモンになれる…!!!

 

となった人も多いだろうし、自分もこういう感じで育成しようと思ったポケモン。

しかしまあ、実際にこれをやった人はいないはず。

というか、実現出来ないのだ

ギギアルに続いてまた実現出来ない話かって感じだけど、やっぱりクサイハナと言ったらこれなので…。

 

悪臭は夢特性。

一方タネマシンガンは第四世代までしか習得できない。

というわけでこの二つの両立は不可

悲しい。

一応ダストダスの悪臭ロックブラストで臭い岩を連射することは出来るけど、クサイハナを使いたかったなあ。

臭くても紳士的なポケモン

通常のトリプルにおいては全く姿を見かけないポケモンだけど、進化前限定ルール、そう、ピカチュウ大会チュウ(通称ロリプル)では意外な活躍をした…!

葉緑素ポケモンとしては他にウツドンやフシギソウがいて、特にフシギソウは誓いが使えることもありかなり強力なポケモン。

が、しかし、クサイハナにはある有力な技があった。

そう、おさきにどうぞである!

 

ガマゲロゲに続いてまたおさきにどうぞかよって感じだけどロリプルのクサイハナって言ったらこれなので…。

 

ロリプルはレベル30固定というのもあり、通常のルール以上にやるかやられるか、というルールであった。

そういう環境では相手を一掃出来るエースを素早く動かす、というのは通常以上に強力なのである…!

 

実戦では「晴れ状態でクサイハナの葉緑素おさきにどうぞからテールナーが熱風をしてくる」という場面に出くわすなどした(全焼した)。

その他

よだれじゃないよ

口から垂れてるやつはよだれじゃなくてミツらしい。

ポケモン図鑑でもたびたびそれに触れられていて

 

青版:すこしずつ しみだしてくるのは よだれではない

金版:よだれのように みえる あまいミツ。

銀板:ねばねばした よだれのような ミツ。

クリスタル:よだれのように たれている ミツ

エメラルド:くちから たれている みつ

 

と、何度も何度もしつこいぐらいに口から出ているものはよだれではなくミツである旨を説明してくれる。

本当に何度も何度もよだれじゃないことを説明されるので何かの圧力を感じてしまうレベル

 

いいか、よだれじゃないぞ、ミツだからな!!!

 

 

一方、ポケモンカードは「よだれ」を使えるクサイハナを収録していた。

よ、よだれじゃないんだってば!!

可愛い?

クサイハナ、可愛いか、可愛くないか。

いや、ちょっと前まではそもそもクサイハナに対してそういったことを考えたことすらなかったのだけど…。

 

前々からよく見ていたバーチャルユーチューバーの一人がピカブイの実況を始めたので嬉々として見に行ったところ、クサイハナが可愛過ぎて悶絶するという光景がそこに広がっていたので衝撃を受けたんだよね(クサイハナに失礼では?)。

どんなポケモンも誰かに愛されている、思い出があるって話をこの企画の最初に言ったけど、お前“可愛いポケモン”として扱われてたんだな…!?ってびっくりしたのだ。

 

ってわけで改めてクサイハナを見てみると、確かに一頭身で頭にお花があって綺麗だし、表情がダルんとしてて、確かに可愛いですね。

今まで「ヨダレ垂らしてるし頭がお花畑か?(上手い)」なんて思ってて申し訳ないなと思った。

 

全然クサイハナと関係ないんだけど、Vtuberのピカブイ実況動画見るとコイルに「人気投票一位だ!」みたいなコメントが来たりブースターに対して「唯一王だ!」ってコメントが来たりするので、画面は2019年なのにコメントが2009年という落差がすごいよ。

まとめ

ちからをすいとるとあくしゅうとタネマシンガンで「くさい要塞(韻を踏めている)」を作りたかったなあ。

USUM限定技と夢特性と3~4世代限定技が全部実装される未来はあるのだろうか。

 

🌸🌸🌸🌸🌸
ミ・q・ミ<では!

前回

ポケモントレーナーなら全てのポケモンについて語れる説 第10回ギギアル

2019.01.13

次回

弱い○○なんていらない

20 件のコメント

  • その昔、ピカチュウげんきでちゅうってゲームにクサイかぶなる謎のクサイハナにとてもよく似た植物があったよなあということをふと思い出しましたね、あれはなんなのか?

    それにしても次のポケモン、予想が当たっているなら書くこと多すぎそうだけど大丈夫ですか!?
    書くことないのも困るけど書くことありすぎるのも大変そうですね。

    • >匿名さん
      ありましたね。ナゾノくさ?的な感じのもありました。
      頑張れば草原全部ラフレシアに出来るらしいです。
      次のポケモン、他のポケモンの3倍ぐらいの量になりそうです(

  • 輝石クサイハナが力を吸い取るするとめっちゃゾンビになれる、って噂を聞きました(試してません!!

    • >匿名さん
      お、そういえばちからをすいとるを習得してました。
      臭いゾンビ、嫌ですね…。いや良い匂いするゾンビも想像つきませんが…。

  • 謎の草→臭い花→ラフレシア(綺麗花)
    名前が直球過ぎる…不思議だね一門もそうですが初代の草タイプ、捻りがまるでないですね
    ルビサファ世代としては草むらから出てくる印象が強いですね。正直初代より印象が強い。

    • >匿名さん
      あーわかるーってなりましたけど、多分これはORASの努力値振りでナゾノクサ狩ってたからだな…。
      クサイハナじゃなくてナゾノクサですけど、ピカブイで1番道路に出てきたのにはびっくりしましたね。

  • 今までかわいいというイメージはまったくなかったんですけど、言われてみればかわいいかも、ってちょっと思いました。
    って、次のポケモン、シングル・ダブルともによく登場する超メジャーポケモンですね……(アニポケのあの話を思い出しました)

    • >匿名さん
      ですね。言われてみれば可愛い、どのポケモンもそういう面があるので良いですよねえ。

  • ピカブイではLv.45でムーンフォースを覚えるようになりましたね!
    うっかりナゾノクサから進化させてしまっても安心ですね

    • >匿名さん
      そういえばナゾノクサだけだったんでしたっけ。
      ソーラービームとムーンフォースを使えるのってサンムーンって感じだ。

  • ポケカのよだれを使うクサイハナも右下の欄はしっかりミツと書いてあるので本当のよだれである別の何かで攻撃するのかもしれませんね

  • 月をモチーフにした技と言う事で夜行性のナゾノクサがムーンフォースを覚えた時は
    デデンネやトゲキッズ(後にコケ子)などの強力フェアリー軍団から
    「僕達にも是非」と要望が出ましたが結局敵わず
    逆にピカブイでクサイハナでも習得可と強化された事件は記憶に新しいですね

    従姉もクサイハナ可愛いと言いながら色違い♂♀両方揃えて喜んでましたし
    意外とゆるキャラ的な感じで女性人気を持ってる紳士ポケモンなのかもしれません

  • 冒頭のガマゲロゲとクサイハナ繋げて語る流れ好き
    この企画じゃないとなかなか見られないような文章で見てて楽しかったです

    • >匿名さん
      それはそれとしてガマゲロゲとクサイハナの並び、なんというか綺麗さがやや不足していますな…

  • 赤緑青版エリカの切り札がラフレシアなのに何故かピカチュウ版ではクサイハナになっていた印象が強いです。

    • >匿名さん
      ピカ版はレベル上がった代わりに進化前、みたいなのが結構ありましたねー。
      今思うとジムリーダーのレベル高かったな…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)