【トリプル】150式メガリザードンZ

【構築に至るまで】

初代バーチャルコンソール楽しみだなー(^o^)

俺もいっちょ初代っぽい要素のある構築でも作ってみるか

初代と言ったら破壊光線だよな、実用性もあるし

反動をどうすればいいんだ…2発目を打つための時間稼ぎをどうすればいい…何か参考に出来ないものか。

お、この構築(後述)参考に出来るじゃん。これ使おう。


☆完成☆

というわけで、今回は「破壊光線」を使った構築です。

 

今更技の説明をするまでもないというか、たぶんポケモンに10年触れてないという人でも忘れてないまであるとは思いますが一応技の説明を載せます。

はかいこうせん
威力150
命中90
ノーマルタイプ
PP5
撃った次のターンは反動で動けない。

知っとるわって感じですね。7歳の時の俺でも知ってる。

まあそういうことでこの技を使うことにしたわけですが、この技を使う上でどうしても頭の中に入れておかないといけないのが反動の問題。

攻撃をした後次のターンは動けないので、その間は隙だらけになってしまいます。

これをどうするか色々考えていたのですが、ある有名強者のバトルの構築がこの反動の問題を解決していたため、これを参考にすることにしました。

その有名強者というのは

Odanobunaga

織田信長(1534年~1582年)です。

有名なバトルというのは

Battle_of_Nagashino

長篠の戦い(1575)です。

この戦いは織田信長が武田信玄の子供である武田勝頼を破った戦いです。

武田勝頼の率いていた軍隊は当時最強とされていた武田の騎馬隊です。いわばスタン構築ですね。ガルニンフランドですわ。

一方の織田信長はこれを迎え撃つためにまず大量の柵を作り対策をします。スタンパの対策をするのは当然だからな…。

そして織田信長はこの構築にギミックを仕込んでいました。そのギミックというのが三千丁もの鉄砲です。

当時の鉄砲は撃った後の隙が大きいのですが、鉄砲を撃った後別の人間が鉄砲を撃つことで隙をなくし、その人の隙を次の人物が発砲することでカバーし、今度は最初の人が3番目の人の隙をカバーする、という風に隙をなくして鉄砲を乱射しました。

三段撃ちとしてよく知られた戦法ですね。

こうして織田信長は見事な勝利を収めました。

破壊光線…威力は高いが反動がある。
鉄砲…威力は高いが反動がある。

同じですね。

同じなら戦法も真似出来るはずです。

使いましょう、三段撃ち。

【パーティ】
charizard-megayinfernape heliolisksylveon porygon-zhariyama

メガリザードンZとかエレザードンとかなんか色々名前付けられそう

【したいこと】
キャプチャ
こんな感じの「追い風役」+「猫騙し役」+「破壊役」で並べます。エレザードの枠はニンフィアだったりポリZだったり。


とりあえず相手のポケモンを1体破壊します。

「この時、対象のモンスターを破壊する」ぐらいのノリで相手を1体倒しましょう。

破壊光線を撃った後の破壊役は無防備です。

ですので、手の空いてるリザードンで次のターン

相手のポケモンを1体破壊します。

いかに強力な敵が目の前にいて、味方が無防備であっても、敵が動く前に倒してしまえば問題ありませんね。

しかし相手を倒した代わりに今度はリザードンが無防備になってしまいました。
このままではやられてしまいます。一方破壊役は反動から復帰し自由に行動することが出来るようになっています。

ので。


相手のポケモンを1体破壊しましょう。

破壊光線ですからね。破壊しますよね。

・・・おや、気付けばもう相手のポケモンは3体しか残っていませんね。

そうです。

相手を1撃で倒せる技を6回撃てばポケモンバトルに勝てるのです

どうして私たちはこんな簡単なことにこれまで気付かなかったのでしょうか。気付いてしまえばあとは実行するだけ。さあみなさんも快適なポケモンライフを送りましょう。

【個別】

charizard-megay
メガ リザードン 特性 もうひでりか
性格 臆病 持ち物 メガ石Y
レベル 50 熱風 ブラストバーン
性別 追い風 守る

努力値 CSぶっぱ

お前あんだけ散々破壊光線破壊光線言ってたのに破壊光線ねーじゃねーか!って声が聞こえてきますが、ブラストバーンがあるので許してほしい。
というか、普通に威力150技を撃つだけでは相手を倒せないので、タイプ一致+αの要素を持つ破壊ポケを探した結果がこのパーティ。

このリザードンはタイプ一致150技持ち+晴れの補正で1.5倍になるという火力過多ポケモン。

メガリザードンYの臆病晴れブラストバーンの火力はH252振りメガガルーラを確定1発に出来るので十分な火力。そのため初手の対面でガルーラをワンパン出来るように臆病に。

あくまでS操作役がメインの仕事ではあるが、「メガガルーラをワンパン出来るS操作役」という新時代に突入した感じのある動きをすることが出来た。

他の技枠に何を入れるか悩んだが、撃ち漏らしを処理することを考えて範囲技の熱風、一応の守るを採用して完成。

オバヒで良いのではないかという意見もあると思うが、ブラストバーンを撃った次のターンを生き残ることが結構多く、そうなるとまた威力150をぶっぱ出来るので問題はない。それにブラストバーンの方が威力が高い

問題があったとすればドランに何も出来ない事と、相手がワイガをしてくるとわかっている場合ブラストバーンを撃たざるを得なくなる点だろう。襷が発動したドーブルをブラストバーンで焼き払ったりしたがドーブルへの個人的な恨みでそうなったわけではないので許してほしい。ほんとだよ?

porygon-z
ポリゴンZ 特性 適応力
性格 控えめ 持ち物 拘りスカーフ
レベル 50 破壊光線 騒ぐ
性別 輪唱 悪の波動

努力値 CSぶっぱ

破壊光線といえばこのポケモン。海外勢のお気に入りポケモンでもある。

持ち物は補正がなくても威力が十分なため素早さを補うためにスカーフを持たせた。これによるスカーフドーブル抜きランドロス抜きの素早さとなる(意地ASスカーフランドには勝てない)

・破壊光線
H181メガガルーラを確定一発。ガルーラ未満の耐久のポケモンは自動的に全て確1である

・騒ぐ
多いドーブル対策に採用。威力が割と洒落にならないというか普通にアローをワンパンしたりする。後重力催眠パにめちゃくちゃ刺さった。

・輪唱
ニンフィアもいるしと採用。これのおかげで対叩きパがかなり安定した。

・悪の波動
ゴーストへの打点に。

破壊光線の強さは言うまでもないが、騒ぐや輪唱などの小技が光ったポケモンだった。
唯一問題があったとすればやはりスカーフランドとの素早さ関係がわからないことで、上を取って破壊光線でワンパンするか上を取られて雪崩で隣のリザが死ぬかのどちらかなので安定しなかった。

sylveon
ニンフィア 特性 フェアリースキン
性格 控えめ 持ち物 拘り眼鏡
レベル 50 破壊光線 ハイパーボイス
性別 輪唱 マジックコート

CSぶっぱ

相手より先に動いて相手をワンパンするためにCSにぶっぱしたニンフィア。

破壊光線の威力は

H252メガガルーラを確定1発
H195ニンフィアまでを確定1発

とすさまじい。

他の技は特に言うこともないが、マジコは一度も使わなかった。
あと技の順番が普段と違って破壊光線が最初なので、何度も破壊光線を暴発しそうになって大変だった。こわい。

heliolisk
エレザード 特性 サンパワー
性格 臆病 持ち物 命の珠
レベル 50 破壊光線 10万ボルト
性別 ハイパーボイス 守る

CSぶっぱ

上の3匹を決めた後他に強力な破壊光線持ちはいないかと探したところ、サンパワーとタイプ一致で非常に強力な破壊光線を撃てるポケモンとしてエレザードが候補にあがった。

エレザードの珠サンパワー破壊光線の火力は眼鏡ニンフィアの破壊光線と等しい。実際は性格補正の分ややエレザードが劣るが、それでも

メガガルーラを確定1発

は余裕で実現可能(120%以上入る)。

というか地味にハイボが強くて、超早いニンフィア的運用が出来る、攻めの分野において非常に優秀なポケモンだった。

うむ。

攻めの分野においては非常に優秀であった。

というか

 

守りがなさすぎた。

まず特性で毎ターン1/8削れていく。

次に道具で行動ごとに1/10削れていく。

さらに耐久がものすごく低いのでメガガルーラの猫騙しで半分ぐらい削られる。

よそ見をしようものなら秒で場から姿を消すポケモン、それがエレザードであった・・・。

infernape
ゴウカザル 特性 もうか
性格 無邪気 持ち物 気合の襷
レベル 50 オーバーヒート インファイト
性別 日本晴れ 猫騙し

努力値 CSぶっぱ

ここまでの4匹が流石にドランに弱すぎるだろということで採用された格闘猫だまし要員1。
当初はこのポケモンにもブラストバーンを採用していたのだが、あまり威力が出なかったのと、Cが下降してもインファがあることからオバヒに変更した。

インファイトの火力は

メガガルーラを確定2発

なぜかパーティで最もガルーラへの打点の低いポケモンがゴウカザルというよくわからないことになった。いや別に火力の目安としてメガガルーラを上げてるだけだから良いんだけどね…。

hariyama
ハリテヤマ 特性 でぶ
性格 勇敢 持ち物 突撃チョッキ
レベル 50 インファイト 叩き落とす
性別 フェイント 猫騙し

ドランにもトリパにも弱すぎるだろということで採用された格闘猫その2。

猫騙し役を二体採用することで、例の長篠で言うところの柵のような仕事を果たしていたのではないかと思う(←?)

破壊光線の反動の隙を破壊光線で補うだけでなく、猫だましで補うことが出来たので普段のハリテ以上に猫だましが有効に使えていた印象がある。

ちなみにハリテヤマの対メガガルーラのインファイトのダメージと、4匹のメガガルへの破壊光線系のダメージは大体同じである。

【戦績など】

いうて破壊光線撃つだけのネタパやろという感じに思われそうだがメンバーが一戦級クラスのポケモンばかりだったので普通にパーティとして戦うことが出来た。とりあえずレート1575の年号ラインは超え、江戸時代に突入することは出来ていたので安心してほしい。

しかしさすがにレートの数字が文明開化(1800台後半)まで行くことはなく、江戸止まりの構築になってしまったのは残念。

最終的にトリパがきつすぎる問題がどうしても重くのしかかってきてずるずると1600台で終わってしまった。

【雑感】

とにかく楽しい構築であった。雑感の最初にこの言葉が出る構築は良い構築だと勝手に思ってるのでまあ良かったんじゃないでしょうか。

冗談抜きで破壊光線6回撃って勝負に勝って終わる、なんてこともあり、そこまでではなくともどの試合も3体は破壊光線で粉砕出来ていた気がする(熱風ハイボで蹂躙したこともあるけど)。

ただ、順番に破壊光線を撃つ、というよりは

「お、目の前のポケモン一撃で倒せるじゃん」
「お、目の前のポケモン一撃で倒せるじゃん」
「お、目の前のポケモン一撃で倒せるじゃん」

「「「発射!!!」」」

で2、3発同時に発射してしまうことが多くあり、三段撃ちという感じにはならなかったのが残念であった。

というか、「三段撃ち」は最新の研究によると「冷静に考えて準備できた人からバンバン鉄砲撃ったっしょw順番に撃つ意味のNASA」という理由で実在が疑われているらしい。破壊光線パと同じ結論に至ってるじゃないか…なんなんだ…。

後は…そうだな、やっぱりトリパがどうしようもなかったのが本当にどうしようもなかったので、武田勝頼も騎馬隊じゃなくてトリパ使ってたら織田に勝てたのになと思いました。

やはり破壊光線を撃つなら初代ですね、おとなしくバーチャルコンソールを待つとしましょう。

ではありがとうございました。

>◍◕ ౪ ◕◍)<サラバンネ



7 件のコメント

  • タグ織田信長をもう一度使うときは来るのだろうか?
    いや待てよ?
    信長の有名な戦いと言えば桶狭間の戦い
    桶狭間と言えば雨下の奇襲
    これは……(期待の眼差し)

  • コレ破壊光線でさっさと数減らした後に滅べば強くねという、当たり前すぎる感想を持ちました。

  • ギガインパクトを解禁したら採用候補のポケモンはいるでしょうか。
    トリパはドサイドンの岩石砲で対策(思いつき)

  • >-さん
    ギガインパクトは150技+αのαの部分を持ってるポケモンがいないっていうのと、威嚇で結局弱くなってしまうっていう理由で採用しませんでしたね。対トリパでドサイドンは普通にアリだと思います(バクーダに勝てないけど)

  • この記事とほぼ同じパーティinダブルを組んでレートに潜ったら全く同じパーティと当たって破壊光線の撃ち合いになりました…(その試合は負けた)

  • 昨日どっかで見たなぁってptに当たったと思ったらこれだわ
    まんま同じptと戦いましたよ
    ちなみに負けました笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)