【ダブル・WCS】ライホエッパー【ジャパンカップA日程】

あぁペリッパー

構築に至るまで

 

S操作を蔑ろにしてきたけどやっぱりポケモンバトルはS操作あってのものだと思うんだよな!!

追い風軸でもう一回考えてみよう。

追い風要員で火力とかサポートとかに優れてるポケモン…やっぱりペリッパーだよなあ

そういえば、ピカホエッパーのピカチュウってライチュウじゃダメなのかな?


ネットの声

Pさん
ピカチュウさんの耐久の低さが良い。
Pさん
アローラライチュウには避雷針がない。
Pさん
ピカチュウさんの方が火力高い。

そうだったのか…知らなかった…

よし、ライチュウ入りで組んでみよう!

Pさん
!?

 

構築の流れ

 

ライチュウホエルオーペリッパーからスタート

(なんだこの戦う意欲が感じられない表情の並び…)

サーフテールを生かせるし相性補完的にもカプコケコを投入

ライチュウのエスパーZを強力にするためにカプテテフ投入

相性補完を考えてカミツルギを投入

これでトリトドンに勝てるぞ!

 

ー完ー

構築

便利なやつ~

個別解説

アローラライチュウ

性格:臆病
努力値:C252 S252 H4

調整:ぶっぱ

ピカチュウの進化系。カントーのライチュウと違いエスパータイプがついており、特性はサーフテール。

アローラの人間はライチュウにエスパータイプが付いた理由を「丸くてふわふわなパンケーキを食べたからじゃない?」などとのたまう。

パンケーキを食べてエスパーになったというのが事実だとすると、原宿にはサイコキネシスが飛び交い渋谷はテレキネシスで浮遊する女子大生で溢れかえることになる。これがcool Japanか。

 

そんなわけで自分もサイコパワーの恩恵にあずかりたいと思い食べてきましたパンケーキ。

ライチュウを使う前にライチュウの気持ちになる。トレーナーとして当然の行いですね。

なんか「ハワイをコンセプトにしたパンケーキ屋さん」とかいうそのものずばりなお店に行きました。

マラサダもありました。ようするに揚げパンらしい。

 

こういう本格的なパンケーキは初めて食べたのですが、とても甘く甘い中にもほのかに甘い香りが漂ってきて、そこにすかさず甘いシロップが重なり、とても甘く

 


ダメだった

ライチュウ…お前辛かったんだな…(吐くかと思った)

甘い覚悟でパンケーキに挑むと返り討ちにされます。みんなも気を付けよう。


で、ライチュウとピカチュウの違い。

ライチュウは知っての通り特性が避雷針じゃない。なのでペリッパーに飛んでくる電気技は防げない。

 

が、しかし、そもそもペリッパーは襷を持っているのだ。相手にカプコケコがいたならこっちもSは速くなるわけで猫騙しで電気タイプを止めるなり、エスパーZで落とすなりすればいい。

わざわざ避雷針を用いなくても上からエスパーZで攻撃して攻撃する前に落とせば良いじゃん!というのがライチュウの採用理由。

 

火力不足問題も一応Zクリスタルがあるのでなんとか。

サイコキネシスZでガブに7割ぐらいのダメージなので、エスパーZを撃ちながらテテフを繰り出せばそれだけでガブを沈めることが可能。めざ氷なんていらなかったんだ!

後は技の採用理由。

かみなり…雨を降らすので。これでもまだ火力は全然足りない。

サイコキネシス…Zして撃つ。サイキネの威力はケーシィを下回る。

くさむすび…ギガイアス辛そうだしなーと思って入れたんだけど全く使わなかった。

ねこだまし…ペリッパーの追い風と合わせたい。

 

なんかガオガエンのかみつくでワンパンされたりした。

猫には勝てないか…。

 

ペリッパー

性格:ひかえめ
努力値:C252 S252 H4

追い風要員としての採用。

避雷針の加護がなくなったため、ワイドガードを切って守るを採用した。

 

この前上野動物園に行った時にペリカンのエリアが広すぎて笑った(書くことがない)

ペリカンは100万石の主。

 

ホエルオー

性格:ひかえめ
努力値:C252 S252 D4

強力な範囲攻撃使いであり、その範囲攻撃は簡単に火力を1.5倍に出来るのだ。

弱いわけがない。

しかしなぜか弱い。

あと水タイプなのに炎タイプかつ生息数1位のウインディの神速がすごく辛いというのも辛い要因かなあ。

 

ライチュウもまあ普通にすぐ倒れるので、なんだかんだ降臨させることは出来ていた印象。

どちらかというと選出するのが難しいんだなこの子は。

 

やはり繰り出せないというのはつらいものがあるですね。


だからって初手に出すのもダメだぞ!(結局これは勝ったけど

カプ・コケコ

性格:臆病
努力値:C252 S252 H4

ライチュウと合わせると強いらしいポケモン。

ピカチュウの時と違い攻撃が味方に吸われないので10万ボルトを安心して採用。

 

トリパに薄すぎるので挑発を入れてみたものの、トリパ相手に初手コケコがあまりにも怪しすぎてポリ2ミミッキュヤレユータン全員初手から攻撃してくる始末。

 

耐久が低く火力が微妙なポケモン、という中途半端な存在になってしまったので、いっそのこと眼鏡を持たせてエレキボールをするんでも良かったかもしれない。

控えめ眼鏡でカビゴンワンパンらしいですわよ。

 

カプ・テテフ

性格:臆病
努力値:C252 S252 H4

 

このパーティの真のエース。

「ペリかライが倒れてホエルオーを出してー」なんてことをせずともスカーフテテフを出して殴れば相手は飛ぶ。

とりあえず裏にテテフがいるという安心感。

追い風が切れたあとに一掃することも。

 

あとは初手にペリッパーを引っ込めてテテフを出しながらライチュウがエスパーZをする流れだと追い風を張れないのだけど、テテフがスカーフなので結局なんとかなる。

すごいサイコパワーだしパンケーキどころか砂糖丸呑みとかしてるんだと思う。

 

カミツルギ

性格:陽気
努力値: A92 D164 S252

リフブレZでガブ確1、スマホでテテフをワンパン、って調整だったはずだけどどっちも持ってない。なんなんだこいつは。

 

・相手のカミツルギが重すぎる

・ギガイアスやばい

・ポリ2どうすんの

などの問題を全て押し付けられたポケモン。

実際なんとかしてくれたりする。

 

剣の舞は「ライチュウの猫騙しに合わせて舞って、あとは一掃!」というコンセプト。ただそんなことは一度もなかった。交代で出てくるウインディに1段階上昇カクトウZをぶち込むのはよくあったかも。

選出など

基本の並び。

ねこだましをして追い風起動。水電気エスパー飛行と4属性を一致で撃てるので範囲には困らない。単純な火力はそこまででもない。

裏は残り4匹から好きなのを。

 

ホエルオーが出せそうなら当然ホエルオーを。

電気打点で押せそうならコケコを。

 

汎用性的にはテテフとカミツルギが一歩リードかな。

交代して受けたりとかは全くできない構築なのでとにかく上から殴り続けるのを意識したい。

 

他の選出例としては対トリパのコケコ入りとか。

まあでも基本はライチュウとペリッパーかナー。

 

戦績

ジャパンカップ、A日程で使用。

戦績は12勝7敗1?

相手のエラーがなぜか勝敗カウントをされなかった結果20戦12勝7敗という謎な結果に。

 

レートはたぶん1550ちょっとぐらいでっすかね。

 

反省点

①テテフライドの存在を完全に忘れていた

何も考えずにライチュウをCSぶっぱにした結果、フワライドの控えめシャドボでライチュウが飛んでしまうという事件が発生。

同じ追い風パなのに相手のフワライドはライチュウをワンパンすることも追い風で切り返すことも、そして日本晴れをすることまで可能。テテフに挑発をされて追い風を防がれたら目も当てられない。

とにかくフワライドがきつすぎた。

猫騙しと追い風で相手の上を取るって構築なわけだから、猫騙しが無効で相手の方が速いフワライドが天敵なのは当たり前だし、さすがに対策しようぜという話であった。

ちなみにけだまメモ名物「ポリゴン2に勝てない問題」は今回は全く発生しなかった。やっぱりちゃんと対策を練るべきですね。

②使わない技の多さ

「カミツルギのつるぎのまい」「ライチュウのくさむすび」「カプ・コケコのちょうはつ」など、全く刺さらない技が多かった。別の技があればなあという場面がちょいちょいあったのでもったいない。

③ホエルオー出せない

まあうん、出せないよね。カプ・レヒレで良いんじゃないかなここ。

④ピカチュウが欲しい

結局相手の電気技が辛かったのだ。避雷針がいればなあという場面が多くあった。

コケコの枠が腐ってたのでそれならピカチュウでも入れればよかった。うーんパンケーキめ…。

まとめ

日程Aは反省点の多い構築となってしまいました。

しかしその反省を生かすことでまた違った構築が産まれるのならA日程は無駄ではないはずです。

しっかり構築を改善してB日程に挑んでいきましょう!

 

B日程の構築記事

【ダブル・WCS】チュウチュウカプカプ【ジャパンカップB日程】

2017.05.07
zalwa13
では!

(あと4回これ系更新するのやばいな・・・)



6 件のコメント

  • パンケーキ屋さんで紅茶とか出なかったんですか? あったけど意味が無いくらいだったとか?
    本場イギリスのアフタヌーンティーはジャムやクリームをがっつり塗ったスコーンとかを食べながらわんこそばもかくやって量の紅茶をおかわりして何時間も過ごすらしいです(まるで関係無い話)

    • >匿名 さん
      出たのはコーヒーでした。いやああれは本当に甘かった…。
      スコーン良いですよね、そんな優雅な時間を過ごしたいですね…。

  • 素早さに補正のかかる性格は甘いポロック(ポフィン)を好む
    ライチュウは素早さに補正をかける性格が多いと仮定すると、ライチュウは甘党が多いのではないのでしょうか
    いや、甘党でも限度はあるか…?
    不運にものんきや冷静で生まれてしまったライチュウは、世間のイメージのせいで好きでもないパンケーキをやたら差し入れされるのでしょう…

    • >ナンコツ さん
      可哀想なライチュウ…サラダとか入ってるクレープみたいな感じで甘くないパンケーキとかもあるんですかねえ

  • オニシズクモは仲間づくりを覚えるらしいですね。すいほうで潮吹きができたらウルトラ強いと思うんですがどうなんでしょうか?

    • >匿名 さん
      オニシズクモは技枠余りがちなので、ちょろっと仲間作り仕込んでおくのはありかもですね。相手の影踏み消したりも出来るし。
      メインのギミックにするにはちょっと難しいというかだったらオニシズクモで殴った方が良いじゃんみたいな話になってしまいますが、動きの一つとしてならありかもです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)