【GSダブル/サンルール】もはや草では受けられない!色眼鏡眼鏡モルオーガ【構築QRあり】

ライチュウ…いいやつだった…。

構築のきっかけ

7thGSダブルを初めてやるぞ~ということで、まずは一番わかりやすい「追い風からカイオーガを展開してしおふきドバーで相手を蹴散らす」という戦法を使うことに決定。

(毎回毎回追い風からしおふきしてるなこいつ)

 

さてさて、通常のダブルで使っていた追い風しおふきパーテイというとピカホエッパー/ピカフロッパーになります。

【サンムーン・WCSダブル】ピカホエッパー

 

【ウルトラサンムーン・ダブル】ピカフロッパー(ウルトラ対応ピカホエッパー)

 

雨降らし要員としてペリッパー

しおふき要員としてホエルオー/メガカメックス

ペリッパーは追い風と雨降らしを兼ねているので、雨しおふきパーティには必然的に入ってきます。

 

が、しかし、カイオーガは雨降らし要員兼しおふき要員とかいうわけのわからんポケモンである為、追い風要員をペリッパーにする必要性がありません。

要するに合計種族値440とかいうオニドリル(合計442)以下のポケモンを使わなくて済む!!

じゃあなペリッパー!!!!

 

というわけで、追い風しおふきカイオーガ構築を組む際に考えるのは

①追い風要員を誰にするか

②しおふきでも倒せない相手をどう対処するか

の二点になります。

 

追い風をして相手の上を取って雨しおふきをしても、草タイプやドラゴンタイプのポケモンには耐えられてしまいますからね。

(全国ダブルの構築であるピカフロッパーを例にすると、アマージョとアーゴヨンを採用して水半減である草・ドラゴン・水への打点を確保している)。

 

さあどうするか。

カイオーガの眼鏡しおふきはとにかくものすごく強力なので、例え半減であっても相手の体力を5割以上持っていきます。

 

うーん。半減相手に2倍以上の火力が出せれば追い風しおふきだけで試合が終わるんだけどなあ。

 

半減相手に

2倍の火力…

 

!!!!!!

 

ここで思い出したのが色眼鏡の存在。

この特性は半減相手に火力が2倍になるというもの。

しかしこの特性は等倍でも相手を倒せるぐらいの火力があるからこそ有力な特性。

この特性を持っているポケモンたちは軒並み中途半端な火力しか持っていない(技威力が低い)ので、対戦で見かけることはあまりない特性ですね。

 

じゃあ”等倍の火力が十分にあるポケモンを色眼鏡にしたら…?”

 

構築

まずモルオーガ

色眼鏡をスキルスワップ出来るのはこの5匹。

このうち4匹は追い風を兼ねることが可能。

つまり

(1T目)追い風+サポート(やられる)

(2T目)スキスワ+眼鏡しおふき

という流れで綺麗に無駄なく色眼鏡しおふきをすることが出来る!!

 

素早さ的にカイオーガよりも遅いバタフリーとガーメイルは除外。

バイバイバタフリー。

ガーガーガーメイル。

 

モルフォンとシンボラーの2匹で比較をしてみました。

シンボラー

・素早さが少し高い(S97)

・耐久高めで地面無効

・オウム返しでしおふきが出来る

・催眠技の命中が低い(催眠術)

・サイコフィールドの恩恵を受けない

モルフォン

・やや遅い(S90)

・無効タイプがない

・虫/毒ともに相手の弱点を突きやすい(シンボラーのエスパー比)

・催眠技の命中が高い(ねむりごな)

・サイコフィールドの恩恵を受ける

 

 

一見、シンボラーが有利そうに見えますね。

まず種族値が違う。

ただ…

・耐久が高い→GSだと結局どっちもワンパンなのでタスキ欲しい

・S97→肝心のイベゼルネ(99)ルナソル(97)を抜けていない

・オウム返ししおふきは強そうだけど、それをする状況=カイオーガが色眼鏡しおふきをした後であることを考えるとそんなことをする前にゲームが終わっている

・サイコフィールドでモルフォンが猫騙しといたずら挑発をされないのがえらい

ということで、催眠技の命中の高いモルフォンを採用した方が柔軟に活躍出来るであろうと判断。

というわけで、知ってる人は知っている、古のタッグであるモルフォン+カイオーガ、通称モルオーガで構築を組むことに決定!

※追記 モルフォン+カイオーガ自体は結構有名な組み合わせです

 

これによって

①追い風要員を誰にするか

②しおふきでも倒せない相手をどう対処するか

この二つの要素が早速決定。

追い風要員はモルフォン。

しおふきでも倒せない相手はしおふきで倒せるようになるので解決。

 

色眼鏡眼鏡雨Wダメしおふきの火力は

CSゼルネアス
→133%~157% 確定1発

CSカイオーガ
→113%~133% 確定1発

H252ディアルガ
→127%→150% 確定1発

H252D252生意気モロバレル
→98%~116% 高乱数1発

H252アマージョ
→149%~176% 確定1発

H252ナットレイ
→128%~151% 確定1発

CSルンパッパ
→85%~100% 低乱数1発

 

つ・・・強すぎる・・・しかもこれ範囲技だぞ・・・・・・

ようするにカイオーガの眼鏡しおふきを2耐え出来る耐久がないと耐えられないので、カイオーガであってもカイオーガのしおふきでワンパン出来てしまいます。

耐久にがっつり振ったりチョッキを持たせた草タイプぐらいでないと耐えられないはず。

実戦で耐えられたのは「ナットレイ」と「耐久振りカイオーガ」ぐらい。

基本ワンパンでした。

通常ダブルだとあれほど苦戦していたモロバレルを水技でワンパンですからね、もう通常ダブルに帰れませんわ…。

即退場のサポートポケモンといえば

さて、上記の流れを実現するために必要な流れは先ほど述べた通り。

ようするに追い風をサポートしつつサクッと倒れてくれるポケモンが望ましいです。

 

あれ…この流れ…どっかで…

サポートしつつ倒れてくれる…

 

避雷針でカイオーガを守ってくれる…

!!!

 

 

 

 

 

 

避雷針でカイオーガを電気技から守る動きが出来て、その上猫騙しで追い風のサポートが可能。

そして叩き落すでゼルネアスのジオコンを阻止しつつ退場しなくてもほっぺすりすりで追い風が切れた後もオーガが上を取れるように立ち回れるライチュウを採用。

 

ピカさんは…流石にこのルールのこのパーティではS110とS90の差がでかすぎたので今回は採用を見送らせて頂きました…。

 

2匹目の伝説ポケモン

GSルールは伝説のポケモンを2匹採用可能なので、もう一匹入れることが出来ます。

現時点でやばいのは、なんといってもゼルネアス。

ジオコンをされたら追い風をしても上を取られてしまうし、Dも上がるからしおふきじゃ倒せない。

 

そこで今回は黄昏ネクロズマを採用。

そう、あの「デデンネに化けたゾロアークに一生フォトンを連打して失意のまま雪山に籠ってしまったネクロズマ」である。

こいつで大丈夫か…?なんかクイックボールで捕まえられたぞ…?と不安がすごい。

まあでも鋼タイプの伝説なので流石に大丈夫と思いたい。

ソルガレオでも良いかもだけど、単純にAが高いのと、保険と雨の組み合わせが良いかな?ということでこっちで。

残りの2匹

相手のオーガ、猫騙しを止められて、一応ナットレイに打点のあるアマージョを採用。

最初はスカーフだったけど相手のカイオーガがスカーフだと結局意味がないのでオボンで。

 

6匹目が一番決まらなくて、

ガマゲロゲ:お先にどうぞさせたかった。選出しなかった。

ゲッコウガ:草結びでカイオーガを倒したかった。選出しなかった。

ファイヤー:対カミツルギ。選出した試合全てに負けた。

アーゴヨン:そこそこ強かった。大文字をカミツルギに外した。

という紆余曲折を経てカプ・テテフで確定。

 

スカーフを持つことでカイオーガやカミツルギよりも速く、イベルタルにムンフォを撃てて、サイコフィールドでカイオーガを不意打ちから守れる。

テテフにした瞬間10連勝をしたので一体これまでのパーティはなんだったんだという感じ。

 

これで6匹が確定。

完成した構築


モルフォン@きあいのタスキ いろめがね/臆病
むしのさざめき/スキルスワップ/ねむりごな/おいかぜ

カイオーガ@こだわりメガネ あめふらし/控えめ
しおふき/こんげんのはどう/れいとうビーム/かみなり

ライチュウ@とつげきチョッキ ひらいしん/陽気
ボルテッカー/ほっぺすりすり/はたきおとす/ねこだまし

黄昏ネクロズマ@弱点保険 プリズムアーマー/意地っ張り
フォトンゲイザー/メテオドライブ/かわらわり/まもる

アマージョ@オボンのみ じょおうのいげん/意地っ張り
パワーウィップ/とびひざげり/じゃれつく/まもる

カプ・テテフ@こだわりスカーフ サイコメイカー/臆病
サイコキネシス/サイコショック/ムーンフォース/きあいだま

 

個別解説

モルフォン

ぽけっとふぁんくしょん!

モルフォン@きあいのタスキ(いろめがね・おくびょう)
145( )-76( )-79(4)-142(252)-95( )-156(252)
むしのさざめき/スキルスワップ/ねむりごな/おいかぜ

最終ダンジョン(ハナダの洞窟)に出てくる「割と強い蝶モンスター」という男心をくすぐる存在だったはずがいつの間にかウルガモスにその座を奪われ、そもそもそんなに強くないという事実が明らかになり、結局「もともとはトランセルの進化系だった?」という話題ぐらいでしか話を聞かないポケモン、モルフォン。

虫タイプの中でも結構お気に入りのポケモンなので今回ついに活躍させられる構築を作れてうれしかったです。

 

で、そのモルフォン。

結論から言うと、めちゃくちゃ活躍しました

 

まず本来の戦法である追い風&色眼鏡スキスワ。

これが本当にバンバン決まって、「カイオーガは耐性で受けよう」というパーティはこれだけで壊滅。

3ターン目に降参頂きたいありでしたの流れになる。

このスキスワコンボは同時にモルフォンがあめふらしを発動させるので、グラードンでカイオーガを見ようとするパーティもスキスワ一回で壊滅するんですね。

楽しい!!

 

そしてねむりごなも非常に強力。

大抵のカイオーガは控えめなので臆病モルフォンで上取ってねむりごな!

やっかいなトリル要員にもねむりごな!

その隣でしおふき!

カイオーガを前にスヤァ…したら再度起きることは当然ないので、これまた降参を頂く流れとなるわけですね。

楽しい!

 

攻撃技もまあ一応、軽く削る程度には。

最初はコケコに結構入ったり追加効果が優秀ということでヘドロばくだんを採用していたものの、カミツルギに無効なのが辛すぎたので虫のさざめきに変更。

ルンパッパに対して抜群を取れるのが結構えらいのだ(ただし耐久無振りでも落とせない。オーガのしおふきのための削りと割り切ろう)。

ちなみに色眼鏡なのでむしのさざめきは割と広い範囲に等倍打点になります。

 

カイオーガ

 

ぽけっとふぁんくしょん!

カイオーガ@こだわりメガネ(あめふらし・ひかえめ)
175( )-107( )-111(4)-222(252)-160( )-142(252)
しおふき/こんげんのはどう/れいとうビーム/かみなり

最強のポケモン。

最強と言う他ない。

ポケットモンスターはカイオーガかカイオーガ以外の2種類しか存在しない。

 

とにもかくにも火力が高すぎる。

火力が高すぎるのレベルが高すぎる。

わけがわからん。

眼鏡しおふき撃つだけで相手の場に何もいなくなるのだ。

 

眼鏡しおふきの火力に慣れ過ぎて、ダメージを食らって根源の波動を撃たないといけない時とか「うーん火力低いなあ」とか思ってしまうレベル。

 

追い風とほっぺすりすり、じょおうのいげんとサイコフィールド。

これらをうまく回してカイオーガがしおふきを出来るようにするだけ。

 

基本的に初手には出さず、S操作のあと降臨して一掃。

色眼鏡に出来れば相手のカイオーガは水技でぶっ飛ぶのでもはや雷すら不要。

 

 

苦手な相手はカミツルギただ1匹のみと言っても過言ではない。

ようするに素でカイオーガを抜いてきて、カイオーガをワンパンしてくるポケモンを、S操作なしの状態で対面させてしまったら負け。

そうならないように出来れば勝ち。つまりはそういうことですね。

選出しなかったことはほぼなし。

例え相手ルンパッパグラードンナットレイカミツルギみたいなパーティでも出す(色眼鏡に出来れば倒せるので)。

 

捕獲する時ですらあまりに火力が高すぎて、カイオーガに合計5万円ぐらい取られた。許さん。

 

ライチュウ

 

ぽけっとふぁんくしょん!

ライチュウ電@とつげきチョッキ(ひらいしん・ようき)
135( )-142(252)-75( )-94( )-99(4)-178(252)
ボルテッカー/ほっぺすりすり/はたきおとす/ねこだまし

猫騙しで追い風のサポート。

倒れてくれたらカイオーガを出す、倒れなかったらほっぺや叩きで削っとく。

 

チョッキを持たせたことでテテフのスカーフサイキネぐらいなら耐えるようになるので、絶妙にちょうど良い耐久になる。

ボルテッカーはイベルタルをギリギリ倒せないぐらいの火力。

削りとしては十分十分。

 

ほっぺすりすり+はたきおとすでルナアーラも削れる(無振りなら高乱数で倒せる)ので、ルナアーラを見たらほっぺすり得。ほっぺすり得ってなんだ。

 

黄昏ネクロズマ

ぽけっとふぁんくしょん!

ネクロズマ日@じゃくてんほけん(プリズムアーマー・いじっぱり)
201(228)-229(252)-147( )-119( )-129( )-101(28)
フォトンゲイザー/メテオドライブ/かわらわり/まもる

鋼タイプで種族値が高いので採用。

陽気ソルガレオだとメテオドライブでゼルネアスを確定1発に出来ないけど意地っ張りネクロズマなら結構余裕を持って倒せる。えらい。

あとモロバレルに対してフォトンゲイザーを撃てるので、雨パであってもバレルが重くないという偉さ。

 

特性がバリヤードとほぼ同じなので、弱点攻撃を食らってもぎりぎり耐えられたり。

弱点保険かわらわりで無振りカミツルギ(Dのみ振りも)を倒せるので、カミツルギがはたきおとすしてきたらちょっと美味しい、かも。

 

ちなみに技を説明すると

フォトンゲイザー:威力100命中100 自分のAC高い方で攻撃

メテオドライブ:威力100物理100 特性無視攻撃

フォトンゲーザーじゃないらしいぞ!

 

アマージョ

 

ぽけっとふぁんくしょん!

アマージョ@オボンのみ(じょうおうのいげん・いじっぱり)
170(180)-189(252)-118( )-63( )-118( )-102(76)
パワーウィップ/とびひざげり/じゃれつく/まもる

カイオーガをパワーウィップで倒せる!えらい!

カイオーガやモルフォンを先制技から守りつつ、オーガを倒すのが役割。

とびひざでガオガエンやナットレイに打点を持てるけど正直あんまり使わなかったね…。

逆にじゃれつくは意外と撃つ場面が多くて、草技の通らない伝説(イベルタル・キュレム・レックウザなど)への削りとして撃てて強かった。

 

カプ・テテフ

 

ぽけっとふぁんくしょん!

カプ・テテフ@こだわりスカーフ(サイコメイカー・おくびょう)
146(4)-94( )-95( )-182(252)-135( )-161(252)
サイコキネシス/サイコショック/ムーンフォース/きあいだま

・序盤にモルフォンと出して、猫騙し防ぎつつ追い風しつつ殴って退場

・4匹目として採用して、カイオーガが倒し損ねたポケモンをスカーフで一掃

 

大体こんな感じ。

サイコサイコキネシスで無振りカミツルギは確定1発。

まあチョッキか襷持ってるとは思うけど。

 

一応サイコフィールドとネクロズマでシナジー発動するけど、あんまりこの二匹を同時に選出することがなかったなあ。

 

選出

基本選出

初手)モルフォン+ライチュウ

裏)カイオーガ+ネクロズマ

一番基本の形。

このパーティは「表:モルフォン+何か 裏:カイオーガ+何か」以外の選出はほぼしないのだけど、中でも一番汎用性のある選出がこれ。

わかんなくなったらとりあえずこれでOK。

対トリルもこれ。ねむりごなで頑張ろう。

 

それ以外の形(ざっくり)

初手)モルフォン+アマージョ

裏)カイオーガ+ネクロズマ

ライチュウよりも先に猫騙し出来るポケモンがいた場合はアマージョを選出。

まあテテフでも良いんだけど、ライチュウより速い猫騙しがほぼオーガルンパなので、こんな感じに。

 

初手)モルフォン+カプテテフ

裏)カイオーガ+ネクロズマ

相手が猫騙しや先制技ぞろぞろパーティだったらこんな感じで。

さくっとテテフを倒してもらってあとはいつもの流れ。

ネクロズマがサイコフィールド下で暴れられる唯一の選出。

初手)モルフォン+ライチュウ

裏)カイオーガ+カプ・テテフ

相手にカミツルギいた場合は大体こうなる。

カミツルギ+モロバレルみたいな組み合わせ(多い)の時とかに、特に頼れる選出。

 

大体こんな感じかなー。

どんなにメタられていてもカイオーガがいないと打点が足りないので、絶対に出そう。

 

QRコード

久々QR。

わかりやすいパーティで、自分自身初GSのパーティなのでGSのお試しなんかにどうぞ。

PGLリンク:https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-CB12-4203

 

初手は「モルフォン+ライチュウorテテフorアマージョ」。

裏は「カイオーガ+誰か」。

1匹目が倒れた段階で、3匹目に出すのは基本的にカイオーガ(とにかくカイオーガで眼鏡範囲技を連打しないと火力が足りない)。

これを守れば結構良い感じに勝てるはず。オススメです。

まとめ

というわけで久々の追い風しおふきタイアリッシター構築になりました。

戦績としてはテテフを入れてからは17勝4敗で1789。

負けた試合は「ツボラキ」「カプレヒレ入り×2」「ヌケニン」

ヌケニンについては最後の1800行けるかどうかってタイミングでマッチングして、ライチュウしか打点がなくて詰みました。なんだこのちょうど良いオチは。

 

逆に言えばそれ以外の構築には勝ててるのでなかなか偉い。

やることがそんなにない、お手軽パーティなので、ぜひQR使ってみてください。

 

それにしてもサンGS楽しいですね。

メガもZもないから1試合辺りのテンポがめちゃくちゃ良い。

色々構築試してみたいけど時間足りるかなー。

 

ミ・3・ミ<では!

 

配信

配信で使ってみました。

 

動画

動画作るの時間ないよな~とか言ってたら偶然(?)喰い断さんがQR用いた動画作ってくれました!

モルフォンの強みが凝縮されてたので上の配信と合わせて是非。

5世代のモルオーガの動画を教えてもらったので一緒に見よう!

ちなみにこの試合は自分は関係ないんだけど、この動画の次の動画(第7回定例会決勝 シングルバトル)のやつに自分が出てたりします。気になる方は探してみてください。

 

34 件のコメント

  • 対ヌケニンを思えばシンボラーありかもしれませんね
    催眠術は気合いで当てる感じで…

    あと「ルナソル(S97)はシンボラーで抜けない」のくだりで(今はルナトーンとソルロックが一線級なのか…?いつの間に…???)って思いました

    • >匿名さん
      ルナソルは笑う。
      モルフォンは眠りこなの恩恵と、サイコフィールドを受けられるというメリットがでかすぎるので、シンボラーよりはこっちかなあと思いますねー。

  • 黄昏ネクロズマの説明の最後で
    “メテオドライブ:威力100物理100 特性無視攻撃”
    とありますが、恐らく”威力100命中100″ではないでしょうか

    • >匿名さん
      !!!!!!!!!!
      っていうかヌケニンのお供にイベルタルいたのってようするにそれを使うポケモンを倒すためだったんですね…。

  • ついにざわさんがライチュウを…(アローラライチュウは結構使ってたけど)
    やはりポケモンは進化するのが強いんですね。

    …CPUはちゃんとイリュージョンに騙されてくれますよねwPWTでナツメのミュウツーがウインディに化けたゾロアークにサイコブレイク連発してました…

    • >匿名さん
      GSルールですからね、ピカチュウも進化しますね(?)
      PWTもそんな感じなんですねえ、っていうかナツメ、ゾロアークで詰みそうだ・・・

  • ざわさんまた猫追い風しおふきしてる……
    しかしスキルスワップであめふらしが再発動するのは美しいなぁ。

    • >匿名さん
      天候要員にスキスワは鉄板ですからねえ。ツンデツンデ+コータスでスキスワして日照りにしながらビーストブーストで特攻上げてくるコータスとかいました。

    • >匿名さん
      まあスカーフテテフで良さそうな。
      てかこのパーティのテテフにする前の段階全部合わせて60戦ぐらいしたんですけど、たったの一度もパルキア見なかったんですよね…。ルギアですら見かけたのに…。

  • WCS2016でもチャンピオンがチョッキライチュウ使ってましたね
    強者は自然と同じ考えに行きつくのでしょうか
    ほっぺすりすりが攻撃技であることに感謝
    モルフォンならりんぷんの可能性もにおわせられるため、よりねこだましを躊躇させられそうに思いましたが、知らない人の方が多いかな…

    • >ナンコツさん
      チョッキライチュウ、なんか絶妙な数値なんですよね(あと単に持たせるものが他になかった)
      一応モルフォンに猫飛んできたことはなかったかな…(キリンリキにはあった

    • >匿名さん
      おお!ありがとうございます!
      これ記事中に置いてみますかねー(わせポケだしまあOKかな(

  • ライチュウ放置でモルフォンから落とさた時に元々カイオーガの横に避雷針置きたいパーティなんだよって言い訳が効くのはアイデアだけど
    そのパターンにあんまり入りたくなくなくて最終的にはライチュウの位置は指脱出ドーブル辺りに変更になってそう

    • >匿名さん
      コケコがいた時の安定感は結構でかいのと、ドーブルに挑発が飛んできて辛いのと、何よりドーブルはオーガより遅いのが使い辛かったので、まあここはライチュウかなあという感じがありますね。でもドーブルにしたバージョンも面白そうかもです!

    • ライチュウ放置されたときに火力不足なので、この枠をピカチュウにしたら色眼鏡スキルスワップ成功しやすくなりました
      ただし相手にライチュウがいるとつらい

      • >匿名さん
        モルオーガミラーで辛いやつだ!
        イベゼルより遅いのがやだなと思ってピカにはしなかったけど、火力という意味ではやっぱピカチュウは強いですねえ。

    • >匿名さん
      ポケモンの画像の実数値の隣の数字が努力値ですね!
      例えばネクロズマはSにちょっとだけ振ってます

    • >匿名さん
      ぶっちゃけトークするとですね、一刻も早くGSに潜って見たくてとりあえずほぼほぼ理想個体(Dがちょっとだけ低い)という個体をとりあえずで使ってみたら、なんかそのまま上手く行って、QRにまでしてしまったという事故ですね、ええ(チョッキを持たすのにそれでいいのか(良くない

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)