【GSトリプル】重力ホワイトグラジュカイン

 「やっほー!ざわでーす!みんな、トリプルバトル、やってるかー?」 

「「「「やってるぞー!!!」」」」

「!?」

はじめに

トリプルバトル紅白戦

 

詳細リンク

2018年9月中旬に開催されたトリプルバトルの紅白戦方式の大会。

なんと参加者64人。

そして参加者が積極的に試合の配信を行った結果、毎日トリプルバトルの配信が行われ、なんなら同時刻に試合が行われるせいで2窓でトリプルバトルの試合を見るみたいな事態がこの日本で発生してしまった。

(ちなみに全く脳の処理が追いつかないので人類には早過ぎる行為でした)

 

大いに盛り上がりましたね。楽しかった!

 

さて、自分が参加したルールは中将戦、すなわちGSトリプル。

というわけで今回はついにGSトリプルの構築記事。

うーんこんな日が来るとは!

 

構築の流れ

GSトリプルとは

・伝説のポケモンを2匹まで使用可能

・幻のポケモンは使用不可

・ノーマルルールで対戦するので低レベルポケモンは使用不可

・過去作&ダークホール使用可能

 

公式大会があったわけではないので、あくまで有志の中で決められたルール。

 

さて、GSトリプル。

偶然にもトリプルフリーで対伝説戦をしてきた自分にはあることがすでに分かっていたのである。

 

※ゲンシ組が強過ぎる※

↑これ

天候を強制的に書き換え、ゲンシ以外では天候を変えられないという仕様。

元々天候の強いトリプルバトルではダブルバトル以上に圧倒的なパワーになる。

っていうかそれ以前に範囲技が最強であるトリプルバトルにおいて、だんがいのつるぎとこんげんのはどうがあまりにも強すぎるんじゃ!!!

 

ゲンシ組があまりにも強いので、2匹使える伝説ポケモンの内1匹はゲンシで確定かなという感じ。

どっちかがいないとそもそもゲームが成り立たないんじゃないかなこれ。

 

うーんどうやってパーティ作ろうか。

 

パーティを考えよう

色々考えた結果

①まず使いたい伝説を決める

②その伝説と相性の良いゲンシを決める

③メガシンカを決める

④S操作や補助技、猫騙しなりワイドガードなりを使えるポケモンを3匹

→パーティ完成!

 

こういう感じになるのかなーと。

というわけで使いたい伝説のポケモンを考えてみようのコーナー。

 

来る…キュレムが来る…!

トリプルバトルで強い行動。

それは「範囲技」。

そこで強力な範囲技を使える伝説のポケモンとしてホワイトキュレムを採用。

べ、別に最近聖剣士の話ばっかりしてたから使いたかったわけじゃないんだからね…!

 

ホワイトキュレムはC170でタイプ一致の吹雪を放つことが出来る!すごい!

ゲンシ組の苦手なレックウザや、メガボーマンダにも強いぞ!(スカーフ持たないとやられるけど)

ミュウツーの吹雪が猛威を奮っていたという話を聞いたので(4thGSの話である)、その1.5倍の火力を超えるキュレムの吹雪を3体に当てられたらそれはもう強いでしょ、うんうん。

 

まあでも吹雪は命中が低いので、使う場合は霰を降らせるか重力をするかが現実的かなー。

霰はゲンシ組にかき消されるから…まあ重力か。

 

というわけで…

2匹目と3匹目

重力要員としてヤミラミ、攻撃の相性補完としてゲンシグラードンを採用。

重力要員は色々選べるものの、スカーフキュレムより先に重力をしたいのでいたずらごころ。

ニャオニクスでも良かったけどゴーストタイプってのがやっぱり偉いし何よりイカサマがめちゃくちゃ強いのでヤミラミで。

 

ゲンシグラードンは重力断崖の剣が必中になるのが嬉しすぎる。

この枠をカイオーガにすると相手のカイオーガに打点が一切なくなってしまうのでまあグラードンで。

 

さて、重力パになることが決まったので、メガ枠として選ぶのは…

 

重力催眠としてお馴染みメガジュカイン

重力といえばこいつ!(このブログだけの話です)

なんとゲンシカイオーガの水技を1/4、ゲンシグラードンの地面技を1/2に抑える草ドラゴンタイプ!(※れいとうビームと噴火で爆散)

その上数多のドラゴン伝説ポケモンより先に動いてりゅうのはどうをぶち込めるのだ!(※倒せない)

 

重力をすることでこの素早さから草笛が可能なのも嬉しい(※重力下でも稀に外れる)

 

他にこの枠を選ぶなら催眠の出来るメガゲンガーとか、メガトンキックメガガルーラとかかな。

 

残り2匹で補完をしなくてはならない

さあ、残った2枠で足りていない下記の要素を埋めなくてははならない!

・S操作(追い風)

・対ダクホ(ラムとか)

・ワイドガード要員

・ゼルネアス耐性

 

というわけでクロバットとギルガルドを採用。

いや、クロバットはともかく、まともなワイドガード要員がカポとこいつぐらいしかおらんのだGSルール。

対カイオーガ意識でパラセクト使おうかと思ったらなんかグラードンが晴らして干からびたし…。

クロバットは飛行技で端から攻撃したり怒りの前歯で体力を削ったり、催眠したり挑発したり…なんでも出来る。

 

とにかくこれで6匹が確定。

重力催眠でごまかしながらキュレムとグラードンで殴り飛ばすパーティ。

実際どうなるかなあ…。

 

構築

キュレム(白)@スカーフ ターボブレイズ
ふぶき/りゅうせいぐん/クロスフレイム/だいちのちから

グラードン@紅色 おわりのだいち
だんがいのつるぎ/ふんか/いわなだれ/まもる

ジュカイン@ジュカインナイト しんりょく→ひらいしん
リーフストーム/りゅうのはどう/くさぶえ/みきり

ヤミラミ@メンタルハーブ
イカサマ/ねこだまし/じゅうりょく/よこどり

クロバット@ラム
ブレイブバード/ちょうはつ/おいかぜ/さいみんじゅつ

ギルガルド@きあいのタスキ
シャドーボール/アイアンヘッド/ワイドガード/キングシールド

個別解説

ホワイトキュレム

ぽけっとふぁんくしょん!

キュレム白@こだわりスカーフ(ターボブレイズ・おくびょう)
201(4)-126( )-110( )-222(252)-120( )-161(252)
ふぶき/りゅうせいぐん/クロスフレイム/だいちのちから

種族値:125-120-90-170-100-95

キュレム一匹で紅白戦が出来る。

ていうかこれどういう状況で色変わるんだっけ?(色違いはお腹が黒くなるのでまた別

 

合計種族値700!

初登場時にその特攻のあまりの高さで衝撃を与えたホワイトキュレム!

 

偶然にも映画でその姿を見ることが度々あり、一度使ってみたかったので良い機会だった。

 

することはとにかく吹雪をぶち込むこと。

ホワイトキュレムの臆病吹雪のW火力は控えめギルガルドのシャドーボールより少し高いぐらい。

ガルドのシャドボクラスの火力が3体に向かって飛んで行くのである。

しかも1割で凍るおまけ付き。

 

氷技が等倍なドラゴンタイプというのも優秀で、カイオーガに対して水半減氷等倍でそこそこ強気に出られる。

グラードンに対しても一応対等に殴り合える(はず)。

 

流星群も非常に強力で、ラティオスの1.2倍以上の火力。控えめシャンデラのオバヒ以上の火力が出る。

 

これくらいの火力を臆病のまま出すことが出来るので、上を取ってバンバン吹雪をしていきたいところ。

グラードンと一緒に採用したことで「紅白戦」の色を意識した並びみたいになったけど別にそういうんではないです(さっき気付いた

グラードン

ぽけっとふぁんくしょん!

ゲンシグラードン@べにいろのたま(おわりのだいち・ゆうかん)
201(204)-251(252)-180( )-167( )-108( )-105(52)
だんがいのつるぎ/ふんか/いわなだれ/まもる

種族値:100-180-160-150-90-90

GSトリプルにおける最強のポケモンの一匹。

あんまりにも強力過ぎる。

いや想像を、はるかに超えて、本当に、強過ぎる。

 

こいつが1匹いるだけで、俺たちの雨クチートが6匹全員黙ってしまうとかいう意味不明な存在。

よりにもよって範囲技をしっかり有しているので、隙を見せた瞬間3体が同時にぶっ飛ぶ。

その火力について

ゲンシグラードンの意地っ張りの攻撃力は255

みんな大好き陽気ランドロスの攻撃力は197。

ランドロスの時点で普通に化け物クラスの攻撃力なのに、なんかそれの1.3倍の数値を持っているのである。

 

さらにだんがいのつるぎは威力が120なので、地震と比較すると1.3×1.2=1.56。

 

意地っ張りグラードンの断崖の剣の火力は陽気ランドロスの地震の1.56倍!!!!

威嚇を1回入れたぐらいじゃまだランドの地震レベルの火力!!!

もうね、半端ないですね。

 

ちなみに意地っ張りイワークの地震と比較すると意地っ張り断崖の剣は2.8倍の威力になります。

覚えておきましょう。

 

で、攻撃めっちゃ高いねって話なんですけど、特攻もめっちゃ高い。

C150。

晴れ噴火も出来る。

リザードンのねっぷうのほぼ1.5倍の火力が出るわけですよ。

 

つまりゲンシグラードンというポケモンは、

ランドロスの鉢巻地震(巻き込まない)とメガリザードンYの眼鏡熱風(?)両方使えるポケモンということになりますね。

意味がわからねえ…。

その耐久について

困ったことに耐久も高い。

H100B160D90

特殊耐久こそトロピウス(H99D87)より少し高い程度と非常に低い。

 

それよりなにより物理耐久がおかしい。

分かりやすい比較をするならばメガバンギラス(H100B150)/ゲンシグラードン(H100B160)。

あのメガクチートのじゃれつく耐えるメガバンギラスよりも高い物理耐久を持っているらしい。

大怪獣バトル過ぎてもうよくわからん!!!

 

スーパー日照り状態だと弱点は実質地面のみ。

GS環境の地面技ってもうようするにゲンシグラードンじゃん…。

 

今回のグラードン

まあそんなグラードンを採用することに。

味方にすればこんなに頼りになるポケモンもいない。

今後トリパでも追い風下でも使いたくなったときようにそれっぽい素早さにしたい&噴火の威力も欲しいという欲張りな理由で勇敢SVとかいう個体を採用。

まあでも普通にASぶっぱ個体でよかったのではという気もする。

 

ファイアローが厳しいのと、トリプル最強の技なので岩雪崩を採用。

まさかの範囲技3ウエポンとかいう欲張りセットになってしまった。

なかなか範囲技3つ揃えられるポケモンいない気がする。

 

ジュカイン

ぽけっとふぁんくしょん!

メガジュカイン@ジュカインナイト(ひらいしん・ひかえめ)
160(116)-117( )-95( )-216(252)-105( )-175(140)
リーフストーム/りゅうのはどう/くさぶえ/みきり


対伝説性能を考えた時に、いけるのでは!?と思い採用。

草・ドラゴンのタイプは通常のトリプルよりかは生かせるはず。

 

ほら水1/4だから

ゲンシカイオーガ控えめ雨潮吹き→CSメガジュカイン

4割

・・・。

 

地面とか半減だし!

ゲンシグラードン意地断崖→CSメガジュカイン

5割

 

ま、まあ一発耐えるだけでもね、うん。

 

さて、攻撃面。

なんとメガジュカインはC145でリーフストームが出来るのだ!

控えめメガジュカインリフスト→CSゲンシカイオーガ

100%~120% 確定1発

(ちなみに同条件のグラードン相手だと最大で97%入る)

 

控えめにしないと火力が足りないのが悩みどころ。

一応控えめでもメガボーマンダやメガレックウザは抜けるから良いかなー。

 

重力下だと草笛を撃つことが出来るので、草笛でごまかしながらリフストと龍波を飛ばしていく感じになる。

 

ヤミラミ

ぽけっとふぁんくしょん!

ヤミラミ@メンタルハーブ(いたずらごころ・しんちょう)
157(252)-95( )-95(4)-76( )-128(252)-70( )
イカサマ/ねこだまし/よこどり/じゅうりょく


GSだとちょこちょこ見かけるポケモン。

まあやることは見ての通り。

 

特筆すべきはイカサマの火力。

ゲンシグラードンに対して使用すると攻撃実数値255の一致イカサマをぶっぱなすことが出来る。やばい。

伝説ポケモンはAC両方高いポケモンが多いので、通常ルール以上にヤミラミが火力を持てる。

 

クロバット

ぽけっとふぁんくしょん!

クロバット@ラムのみ(すりぬけ・ようき)
192(252)-111(4)-100( )-81( )-100( )-200(252)
ブレイブバード/おいかぜ/さいみんじゅつ/ちょうはつ


追い風要員かつ2匹目の重力催眠役。

そしてフェアリー耐性と挑発を生かして相手のゼルネアスのジオコンを防いでもらい、ラムを持ってドーブルを黙らせるポケモン。

やることが…やることが多い…!

 

まあトリプルの重力パと言ったらクロバットですよね。

第五世代の頃からヤミラミクロバットはマブダチ。

 

ブレバより怒りの前歯の方が良いのかな?と一瞬思ったものの、やっぱり端から攻撃出来るってのは便利だし、カポやアローなんかに撃つ機会が多そうなのでこれで。

 

ギルガルド

ぽけっとふぁんくしょん!

ギルガルド@きあいのタスキ(バトルスイッチ・おっとり)
135( )-189(148)-63( )-214(196)-70( )-101(164)
シャドーボール/アイアンヘッド/ワイドガード/キングシールド


迷走枠。

ワイガ枠と対ゼルネ意識のポケモンということで考えたところ、このポケモンしかいなかった。

性格はおっとり。

ついに控えめガルド、臆病ガルド、うっかりやガルド、おっとりガルドの育成が揃ってしまった。

 

まあようするに、ゼルネに撃ちたいアイアンヘッドと、グラードンとか威嚇無視とか考えたシャドボ両方使いたいよねっていうことでおっとり。

この数値からの一致アイヘでようやくCSゼルネアスが確定2発。

流石に伝説は固い。

 

持ち物はきあいのタスキ。

ブレードフォルムのままワイガしたりアイヘを連打したり出来る。

ゲンシグラードンにワンパンされがちなので、タスキはなかなか安心感があって良かった。

 

ちなみにうっかりやではなくおっとりなのは相手のゼルネアス意識のためです。

 

実際の戦闘

動画

感想など

・キュレムの通りが良さそうなので重力してからキュレムで吹雪したい

・けどトリルされると詰むのでまずはトリルを阻止する並びのジュカイン/ヤミラミ/クロバット

 

・重力催眠からグラードンの流れで良い感じ。

・ていうかヤミラミのイカサマがめちゃくちゃ強くて笑う

 

・重力と追い風が切れたタイミングで追い風されてピンチ

・まあでもガルド襷だしいけるやろ~の構え

 

・ジュカインがご飯と化す

・結果、アイヘで落とせず。っていうか両刀にしたことによる火力の低さがもろに出てる。悲しい

 

・スカーフキュレムも動けずダウン。

・ぬおおおお負けたあああああ

 

ミ・3・ミ ! ミ・3・ミ

「オーラ悪の波動による超火力」「デスウイングによる体力回復」「端まで届く悪の波動による怯み」「追い風」全部を試合中に展開する、あまりにもイベルタル紹介動画として完璧な試合だったのでは…?

 

イベルタルのことを舐めてたのが敗因ですね…。

いやあ強いなあイベルタル…!

こういうのがわかるのも楽しい…!

 

まとめ

連日、本当に毎日毎日トリプルバトルの配信が行われるという一週間でした。

これ本当に驚きの事実なんですけど、この紅白戦でトリプルバトルを初めて遊ぶって人が沢山いたんですよ。

めっちゃ嬉しいですね。

 

こういう機会がまたあればぜひ参加したいと思います。

 

あとGSトリプルなかなか楽しかったので、これもまた一つ発見ですね。

みんなもやろう、GSトリプル(始めるハードルがあまりにも高すぎる)。

 

それでは、みなさんありがとうございました!

ミ・3・ミ< では!

 

おまけ

なんか紅白戦の後このパーティでトリプルフリー潜ったんですけど、アサナンと2回当たったりゴローンにボコられたりしたのでおまけでのっけておきます。

 

16 件のコメント

  • スイクンはD115ありますよ!
    ゲンシグラードンとメガジュカインの耐久がいいコントラストになってますね!

    • >ネンデーデさん
      あ、そうだ、いやそうだよな何と勘違いしたんだ…?直しておきます!ありがとうございます!

    • >匿名さん
      「バーチャル世界ではトリプルバトルが大人気!」が段々戯言じゃなくなってきて嬉しい(

  • >なかなか範囲技3つ揃えられるポケモンいない気がする。
    6世代時点でも過去作込みで6つ覚えるカモネギが最強のポケモンである可能性がありますね

    内訳はエアカッター・ねっぷう・たつまき・スピードスター・にらみつける・ゆうわく
    7世代も含めると何とかまいたちとぶんまわすまで追加される大ボリュームです
    いやぁ実に素晴らしいですね

    ゆうわくって範囲技だったんですね…

    • >匿名さん
      どれもこれも全部弱いの涙が出ますね…。
      誘惑はトリプルで真ん中で使えばつよ…どうだろ…。

    • >匿名さん
      グラードンとキュレムが並ぶ場面あんまないかな?と思ったので攻撃範囲の相性の良さ優先で採用したんですけど、なんと、テラキオンを凍らせたので、まあOKでした。

  • 紅白戦お疲れさまです、余韻枠中にトリプルを始めるためのアドバイスをしてもらった者です。アドバイス通り、食いタンさんのスレを見てきたんですが、なんといいますか、立ち入るべきではない場所に足を踏み入れてしまったような感覚に襲われました…。しかしせっかく興味を持ったので、構築の一つくらいは組んでみようと思います。 そしていつかはトリプルフリーへ…
    あと、放送中に聞きそびれたのですが、第六世代のROMは複数必要でしょうか?1本だけだと周回とかで面倒になりそうですが…。

    • >春神さん
      ありがとうございます。喰い断さんのスレは、AAを用いた創作物に親しみがあるかどうかで感じ方が少し変わるかもですね。
      でもすごく面白いのでぜひぜひ。
      6世代のROMは、うーん、まあ、ひとまずは一本(ORASどっちか)で良いと思います。どうしても準伝が必要になった時に考えるぐらいで良いかと。
      現行のルール(?)なら、5世代産でも使えますし。

    • >チキンカツさん
      耐性は良いはずなんですけどね…。
      素催眠撃つことあんまりないですけど、まあ、撃つこともありましたね(結局

  • ジュカインのあのザマを見てしまうとほんとにゲンガーかガルーラでよかったんじゃないのと思わされる…

  • グラカイレックゼルネが強すぎて目立ちませんが、イベルタルもこの次に入るくらいには強者でしたからねー
    最近では伝説エスパーに強いおかげで、ますます評価を上げていますね
    悪波守る追い風ときて、後はバークアウトかなーと思ったらデスウイングでしたね
    トリプルだとデスウイングの強みがさらに引き出されて面白いですね

    メガジュカインは…残念でしたね
    確かにグラカイレックには有利なのですが、他の連中に弱いせいであまり目立ちませんでしたね
    このパーティなら催眠が使えて、なおかつゲンシカイオーガとレックウザ、ノー天気を影踏みで抑制できるメガゲンガーの方がスマートだったかも
    考えることが多すぎて頭がパンクするかもしれないという欠点はありますが…

    • >ナンコツさん
      イベルタルはマジで強かったですね。まだまだGSの経験が足りないなと思いました。
      メガゲンガーだとクロバットと同速だしなーとか思ってたんですけど、今にして思うとそこは割とどうでも良かったですね(

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)