【トリプル】マーミドロ

%e3%81%95%e3%81%8b%e3%81%95%e3%81%be%e3%81%95%e3%81%8b%e3%81%95

SMの流星群エフェクトが気になりますね。

パーティ

dragalge inkay f91b3fec

togekiss hariyama bronzong

マーイーカ可愛い。

 

構築が出来るまで

~時はORAS発売直後からちょっとぐらい~

適応力ドラミドロ使いたいな~ 流星群でカメガル倒せるし

ギルガルドが超辛いからメガ枠はバクーダだな

後はトリル要員でガルドに強いポケモンいないかな

マーイーカでイカサマしたら強いのでは!ひっくり返すでギミックも出来るじゃん!

マーイーカのレベルを下げて完成!

ポケモン 個別

マーイーカ

inkay
マーイーカ 特性 きゅうばん
性格 生意気 持ち物 気合の襷
レベル 48 横取り イカサマ
性別 ひっくり返す トリックルーム

実数値154-60-71-42-103-43

努力値 HD252

調整:イカサマでブレードガルド確1 素早さドラミドロ-1

今回の主役。鳴き声がヘンシン!に聞こえると自分の中だけで話題となっていたポケモン。

 

採用理由としては

・ガルドに強いトリル要員

・ひっくり返すによるドラミドロ、バクーダの強化

・横取りによるワイガ奪取

など。あとは地味に吸盤で吠える・吹き飛ばしが無効だったりする。

 

ORAS環境初期は知っての通りスーパーギルガルド時代であったため、ドラミドロを採用するにあたってガルド対策は必須となっていた。

そういうわけでこのイカが採用されることとなる。

 

レベルを下げ素早さを43(ドラ-1)にすることでトリル下でCが下がったドラミドロを超強化させることが可能。あとバクーダも。

ただその代償としてイカサマの威力がほんのりと下がってしまった。まあガルドは倒せるので良し。

3DSを逆さまにした状態でレベルアップをすると進化してしまうので、進化しないよう、3DSが上下逆さまにならないよう、細心の注意を払って育成をした。いやー神経使ったなーーーー。

ドラミドロ

 

dragalge
ドラミドロ 特性 適応力
性格 冷静 持ち物 命の珠
レベル 50 流星群 ヘドロウェーブ
性別 竜の波動 守る

実数値 172-95-111-163-143-44

努力値 HC252

調整:珠流星群でメガカメ(H155)確定1発

 

適応力解禁で始まったかと思ったら結局始まらないままORAS環境が終わってしまったポケモン。

ただそれはこのポケモンと組むのに適したポケモンがいなかったという話で、こいつ自体は十分強い。こういうやつ珍しいよね。

 

適応力珠流星郡の火力は

・H181メガガルーラ高乱数1発

・h155メガカメックス確定1発

と圧倒的。これがコンボとかじゃなくて普通に撃てる。

 

ただ流星群のネックな点としてCが2段階下降するというものがあるのでこれをマーイーカのひっくり返すで逆に有効活用。

 

C2段階上昇適応力珠流星群は

耐久に振っていないヒードランを乱数1発

というなんか頭のおかしい数字が出る。

 

C2段階上昇適応力珠ヘドロウェーブは

味方のマーイーカ、トゲキッスを確定、でハリテヤマを乱数で1発

という本当に頭のおかしい数字が出る。いや数字の問題ではないけど。

 

もう本当に味方を次から次へと屠ってくれた。たぶんこれがこいつがそこまで流行らなかった原因だと思います。

メガバクーダ

 

f91b3fec
メガ バクーダ 特性 ハード力尽く
性格 冷静 持ち物 バクーダナイト
レベル 50 オーバーヒート 大地の力
性別 熱風 守る

努力値大体HC252

 

ORAS新メガ枠、なんて言葉を使うには時期を逃し過ぎた。

ドラミドロと攻撃の相性補完に優れたメガシンカポケモン。トリル下のアタッカーでなおかつヘドロウェーブが半減。

オーバーヒートをした後ひっくり返すでC2倍・・・という理想のビジョンを描いていたのだが、そもそもこいつが遅すぎてうまくマーイーカと連携が取れなかった。

メガバクーダよりマーイーカを遅くするためにマーイーカのレベルを22にすればいいのでは?という意見もあると思うが、そもそもマーイーカの採用理由の一つにイカサマでギルガルドを倒せる、というものがあるのでレベルをそこまで下げることは出来なかった(ダメージ計算にレベルが関わってくるので相手の攻撃を参照するイカサマであってもレベルが下がると威力が下がる)。

そういうわけでオーバーヒートはただの炎技として使っていた。

・・・オーバーヒートより力尽く大文字の方が威力高いんですね!!!

 

トゲキッス

togekiss

トゲキッス 特性 強運
性格 控えめ 持ち物 ラムの実
レベル 50 エアスラッシュ マジカルシャイン
性別 この指止まれ 神秘の守り

調整 HCベース

この指止まれでトリルのサポートをしつつ範囲アタッカーとして採用。

トリル要員が2匹ともダクホ耐性がなかったのでラム神秘をさせている。

ドラミドロによくフレンドファイアーで倒されていた。

ハリテヤマ

hariyama

ハリテヤマ 特性 根性
性格 勇敢 持ち物 オボン
レベル 50 インファイト 猫騙し
性別 叩き落とす ワイドガード

猫騙し役でギルガルドに強いポケモンとしての採用。

インファイトで下がったBDをひっくり返すで有効に使う、ということも一応出来るようにはなっている(そんなことは起きなかった)

特性根性はドラミドロのヘドロウェーブで毒になった時用。ワイドガードはドラミドロのヘドウェから味方を守ったり。

・・・ドラミドロの与える構築への影響でかすぎるな!!!

ドータクン

bronzong

ドータクン 特性 ふゆう
性格 生意気 持ち物 パワーウエイト
レベル 50 ジャイロボール 光の壁
性別 金属音 トリックルーム

調整 ガルドのシャドボを耐えたかった

流石にトリル要員がマーイーカだけだと不安+ヘドロウェーブ無効なトリル要員が欲しい という理由で採用した。

バクーダ+ドラミドロの構築は地面がとにかく重いのでドータクンを採用することはそんなに珍しくはない。まあドーミラーが入ってる方の構築ばっかり目にした気もするけど・・・。

パワージャイロでニンフとかにダメージを狙いつつ、他に技もないので適当な補助技で固めた。金属音のあたりに迷いが見える。

 

雑感

ドラミドロは当時結構注目されていたのもあり、ドラミドロ/バクーダ/トゲキッス/ドータクン(ドーミラー)辺りは確定で入ってきた印象。

 

こうなったのもドラミドロの「味方キルパワーの強さ」「絶対トリルが欲しい」という要因と「相性の良いバクーダと地面弱点が被る」という要因が重なった結果、「地面無効の指要員トゲキッス」と「毒無効地面無効のトリラードータクン」がほぼ変えの効かない存在として君臨したからだろう。

そしてここに猫騙し要員と「なんか変なやつ」を入れることでなんか構築が完成する。

 

実際レートでは「マーイーカ/ハリテヤマ」が「ヤドン/ズルズキン」になってる以外メンツが同じ構築と当たったりした。実質的なマーイーカVSヤドン

 

戦績自体はまあぼちという感じ。ORAS初期はギミック構築ばかり使っていたのでギミックの要素の薄いこの構築はその中では割と強い方の構築だったりした。それもどうなんだ。

終わり

ORAS初期に「いつか記事にしよ~」とのんきに考えていたらトリプルバトル自体が終わってしまった。

 

ダブルの世界でのドラミドロくんは正直どうなのか怪しいけれど、殺す味方が減るという意味ではダブルの方が向いている可能性まである。

もう本当に味方を殴るぐらいなら良いけど味方を殺すのは本当にギルティーなので困った。記憶にある他のドラミドロ入りのトリプル記事って何かしら味方殺しについて書いてある気がするけどどうだろ。

 

「マー○○」ってタイトルだからカモネギの記事だと思って開いた人には申し訳ない記事になったと思う。

>◍◕ ౪ ◕◍)< では! ミ・3・ミ

あ、あと見出しの使い方とか記事一覧の置き場所とかなんか色々迷走してそうなのでブログについてのアドなバイスもお待ちしてます。